投資初心者は「新NISAでインデックス投資と銀行預金」で十分!?投資初心者におすすめの資産配分をご紹介!

投資の世界では、「アセット・アロケーション(資産配分)」が長期投資の成功において極めて重要であると広く認識されています。

資産配分とは、リスクとリターンのバランスを取るために、様々な種類の資産に投資することです。異なるアセットに分散投資を行うことで、リスクを抑制しつつ、安定したリターンを目指すことができます。

しかし、投資初心者が最初から多様なアセットに分散投資を行うことは、必ずしも効果的ではないという意見もあります。特に、資産総額が少ない初期段階では、分散投資の効果は限定的かもしれません。

そのため、多くの投資初心者には、よりシンプルなアプローチが推奨されます。具体的には、リスクのない資産として現金(銀行預金)を保持し、リスク資産としてインデックスファンドへの投資を検討することです。このアプローチは、特に新NISA口座を活用することで、税制面でのメリットも享受できます。

このようなシンプルな資産配分は、管理が容易で、特に投資初心者にとって多大なメリットをもたらすでしょう。これにより、投資の基本を学びながら、長期的な資産形成を目指すことができます。

投資を始めるためには証券口座の開設が必要です。現在、マネックス証券では新規口座開設者向けのキャンペーンを行っており、口座を開設すると特典が得られます。投資に興味がある方は、この機会にぜひ口座を開設してみてください。

※当サイトには広告が含まれます。

おすすめ投資口座!
マネックス証券
  • 国内現物株が手数料引下げでお得に
  • 取扱商品の種類が多い
  • IPOに強くて便利
  • 米国株と中国株に強い
  • 便利なツールやアプリが豊富
  • 投資情報やマーケット情報が豊富
  • 少額投資ができる
  • ロボアドバイザーサービスの「マネックスアドバイザー」の手数料が安い
  • 一般信用取引の種類が豊富
  • 投資で貯まるマネックスポイントが便利

\米国株の取扱銘柄数5,000超 /

目次

投資初心者のための簡単な資産配分:無リスク資産とリスク資産の組み合わせ

長期投資での成功には、「分散投資」の重要性が常に強調されます。この理念の背景には、異なる性質を持つ資産を組み合わせることでリスクを抑制しながら安定したリターンを得るという考え方があります。

分散投資の基本
  • 無リスク資産:元本が保証された安全な資産。例えば、現金や国債などがこれに該当します。
  • リスク資産:より高いリターンを求めるが、それに伴うリスクもある資産。株式、債券、REIT、コモディティ、暗号資産などが含まれます。

しかし、投資初心者にとって、これらの全ての資産クラスを理解し、バランス良く投資するのは難しいかもしれません。そのため、よりシンプルなアプローチが推奨されます。

  1. 無リスク資産として現金:現金は安全性が高く、リスクを避けたい投資家に適しています。
  2. リスク資産として株式インデックスファンド:株式市場への分散投資を可能にし、長期的なリターンを目指します。

この二つの資産クラスに絞ることで、初心者でも管理しやすいポートフォリオを作ることができ、投資に対する理解を深めながら、効果的にリスクとリターンのバランスを取ることが可能です。

https://www.okasan.co.jp/service/navihybrid/okasan_column4.html

投資初心者は「新NISAでインデックス投資と銀行預金」で十分

投資をこれから始める方にとって、資産配分の決定は投資成功への第一歩です。特に初心者にとっては、シンプルな戦略が重要です。以下の二つの要素に焦点を当てることが効果的です。

  1. リスク資産:新NISAでのインデックスファンド投資
    新NISA口座を利用して、インデックスファンドに投資します。これにより、株式市場の平均的なリターンを目指すことができます。
  2. 無リスク資産:銀行預金
    資金の一部は銀行預金として保持します。これにより、リスク管理を行いながら、安定した資産を確保することが可能です。

インデックスファンドは種類が多岐にわたりますが、投資初心者には特に全世界株インデックスへの投資が推奨されます。例えば、「eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)」や「楽天・オールカントリー」のようなファンドが適切です。これらのファンドを選ぶことで、幅広い株式市場に分散投資することができ、長期的なリターンを目指すことが可能になります。

あわせて読みたい
オールカントリーとS&P500、どちらが投資に適している? オールカントリー(オルカン)とS&P500は、インデックス投資の人気先として注目を集めていますが、両者の選択に迷うこともあるでしょう。 https://moneychat.life/m...

このようなシンプルな資産配分は、初心者が投資世界に足を踏み入れる際の理想的な出発点となります。新NISAを活用したインデックス投資と銀行預金のバランスを保つことで、リスクを管理しつつ資産形成を目指すことができるでしょう。

あわせて読みたい
新NISAの成長型投資って何?つみたて投資と何が違うの?初心者にも分かりやすく解説!! 2024年から始まる新NISAには、成長投資枠とつみたて投資枠があります。 そこで成長投資枠とつみたて投資枠の違いを初心者向けに解説!どんな銘柄を選べばいいのかも分か...

松井証券は、国内有数の老舗証券会社であり、投資家からの信頼も厚いです。多彩な投資商品やアドバイザリーサービスを提供しており、投資初心者から上級者まで幅広いニーズに応えています。その他のメリットやサポート体制についても紹介します。

この機会にぜひ松井証券公式サイトをチェックしてみてください!

おすすめ投資口座!
松井証券
  • 優秀なロボアドバイザー
  • サービスの手厚さ
  • PTS取引に対応
  • 事前入金なしでIPOに応募

\SBI証券と楽天証券の両方の商品が買える /

投資初心者に最適なリバランス戦略:シンプルな資産配分の利点

投資を行う際には、資産配分の維持が重要です。このプロセスを容易にするために、「無リスク資産=銀行預金」「リスク資産=新NISAのオルカンの金額」といったシンプルな資産配分が有効です。

リバランスは、年に1回から2回程度、資産配分のバランスが計画通りであることを確認し、必要に応じて調整するプロセスです。長期的な積立投資を行うと、市場の変動によってリスク資産の割合が変化することがあります。たとえば、株価が大幅に上昇したり、暴落に巻き込まれたりすると、資産配分がずれる可能性があります。

https://site3.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=none&dir=info&file=home_info130528_01.html

長期投資において、アセット・アロケーション(資産配分)を適切に保つことが最も重要です。市場の変動によって生じた資産配分のズレを、定期的に修正することが必要になります。

もしポートフォリオ内に多くの商品がある場合、リバランス作業は複雑になりがちです。しかし、「現金とインデックスファンド」だけに資産を絞ることで、リバランスは大幅に簡単になります。これにより、資産配分のバランスを簡単に見直し、適切な調整が可能になります。

このようなシンプルな資産配分を実行することで、投資初心者でも容易にリバランスを行い、長期的な投資戦略を効果的に維持することができます。

新NISAを始める方におすすめの証券会社!

新NISAを検討している場合、特に月額5万円以下の投資を考えている方には、クレジットカードを使用した投資方法がおすすめです。この方法では、マネックス証券と提携している「マネックスカード」の利用が特に有効です。

マネックスカードは、クレジットカード投資において最高のポイント還元率を提供しています。さらに、マネックス証券では現在特別キャンペーンを実施中で、新たに口座開設を行うと2,000円のボーナスが得られます。口座開設を検討している方にとって、これは大変魅力的な機会です。

このように、マネックス証券は新NISAを始める方にとって、コスト効率の良い選択肢となり得ます。特にクレジットカード投資を利用することで、投資の利便性とともに追加のメリットを享受することが可能です。

おすすめ投資口座!
マネックス証券
  • 国内現物株が手数料引下げでお得に
  • 取扱商品の種類が多い
  • IPOに強くて便利
  • 米国株と中国株に強い
  • 便利なツールやアプリが豊富
  • 投資情報やマーケット情報が豊富
  • 少額投資ができる
  • ロボアドバイザーサービスの「マネックスアドバイザー」の手数料が安い
  • 一般信用取引の種類が豊富
  • 投資で貯まるマネックスポイントが便利

\米国株の取扱銘柄数5,000超 /

マネックス証券|無料クレジットカードと積み立て還元

マネックス証券は、主要なネット証券会社(auカブコム証券、SBI証券、松井証券、楽天証券を含む)の中で、最高のポイント還元率1.1%を提供しています。これは、クレジットカードを利用した積立投資において非常に有利な条件です。

加えて、ワン株(単元未満株)の買付手数料や投資信託の購入時の申込手数料が無料である点も、投資家にとって魅力的なポイントです。このため、インデックス投資や高配当株に興味がある方にもマネックス証券はおすすめです。

IPO(新規公開株)に関しても、マネックス証券は取り扱い銘柄数が多く、完全平等な抽選システムを採用しています。これにより、投資資金が少ない方でも当選する可能性があり、IPO投資を始めたい方にも適しています。

現在、マネックス証券では口座開設により2,000円がプレゼントされるキャンペーンも実施中です。投資を始める絶好の機会となるでしょう。

おすすめ投資口座!
マネックス証券
  • 国内現物株が手数料引下げでお得に
  • 取扱商品の種類が多い
  • IPOに強くて便利
  • 米国株と中国株に強い
  • 便利なツールやアプリが豊富
  • 投資情報やマーケット情報が豊富
  • 少額投資ができる
  • ロボアドバイザーサービスの「マネックスアドバイザー」の手数料が安い
  • 一般信用取引の種類が豊富
  • 投資で貯まるマネックスポイントが便利

\米国株の取扱銘柄数5,000超 /

SBI証券の魅力|低手数料と多様な国の株式

SBI証券は、業界でトップクラスのシェア率を持ち、特にその低い手数料が大きな魅力です。

SBI証券では「スタンダードプラン」と「アクティブプラン」という2種類の手数料プランがあります。スタンダードプランでは、手数料が55円からとなっており、アクティブプランでは1日の約定代金が100万円まで無料です。これらのプランは投資スタイルに応じて途中で変更が可能です。

あわせて読みたい
【図解】株式投資やったことない初心者が、SBI証券でとりあえず株を買ってみるまで!株の始め方で躓いて... こんにちは! 株式投資を始めてみたい!と思っても、どうやって株を買えばいいかわからないという初心者の方も多いのではないでしょうか? 私もSBI証券で証券口座を開い...

SBI証券は、外国株式の取り扱いが9カ国にわたり、業界で最多を誇ります。具体的には、米国、中国、韓国、ベトナム、ロシア、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシアの株式を扱っています。

三井住友カードで積立投資を行うと、積立額の0.5%~5.0%相当のVポイントが付与されます。クレジットカード積立投資の上限は月5万円で、その利用で250円~2,500円相当のポイントが得られるためお得です。

さらに、SBI証券では1株から取引できる単元未満株(S株)も取り扱っており、特に高配当株への投資にも適しています。

これらの特徴により、SBI証券は多様な投資ニーズに対応可能な証券会社として、多くの投資家に選ばれています。

おすすめ投資口座!
  • 豊富な商品・銘柄から投資先を選べる!
  • 高ポイント付与率でクレカ積立ができる!
  • IPO投資できる!
  • SBI証券の取扱商品数は業界トップクラス

\ 株式取引シェアNo.1! /

松井証券|老舗のネット証券と手厚いサポート

松井証券は、国内有数の老舗証券会社であり、投資家からの信頼も厚いです。多彩な投資商品やアドバイザリーサービスを提供しており、投資初心者から上級者まで幅広いニーズに応えています。その他のメリットやサポート体制についても紹介します。

松井証券の魅力の一つは、手厚いサポート体制です。ウェブ上で簡単によくある質問を確認できるだけでなく、投資信託や株に関する相談について、それぞれ専用の電話相談窓口を設けています。これにより、サービス全般や特定の分野について必要な情報を迅速に入手できる環境が整っています。

さらに、契約者のパソコン画面を共有しながら相談できる「リモートサポート」も提供されており、パソコン操作に不慣れな方でも安心して相談を受けることができます。

この機会にぜひ松井証券公式サイトをチェックしてみてください!

おすすめ投資口座!
松井証券
  • 優秀なロボアドバイザー
  • サービスの手厚さ
  • PTS取引に対応
  • 事前入金なしでIPOに応募

\SBI証券と楽天証券の両方の商品が買える /

まとめ 投資初心者は「新NISAでインデックス投資と銀行預金」で十分

投資の世界に新しく足を踏み入れた初心者にとって、ポートフォリオをシンプルに保つことが成功への鍵です。

資産額がまだ少ないうちは、複雑な分散投資戦略を採用する必要はありません。例えば、外国債券、REIT、金などに細かく分散投資をしても、得られる効果は限定的です。資産が少ない段階では、分散投資よりも資産の管理と成長に焦点を当てることが重要です。

シンプルな資産配分戦略として、以下の二つのカテゴリに注目します。

  1. 無リスク資産としての現金:安全性を重視する資産として現金を保持します。
  2. リスク資産としてのオルカン:より高いリターンを目指すために、リスクを取り入れた投資を行います。

このように、無リスク資産とリスク資産のバランスをシンプルに保つことで、初心者でもポートフォリオの管理が容易になり、投資の基本をしっかりと学びながら、資産の成長を図ることができます。投資初心者はこのようなシンプルな戦略を採用することで、投資世界に安全に足を踏み入れることが可能になるでしょう。

インデックス投資をするにあたって、人気の商品であるオールカントリーやS&P500についても知っておく必要があるでしょう。

以下の記事で学習してみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアして知識を定着させよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社シュタインズ
「テクノロジー×教育の研究開発」を事業の基盤に、現在は金融教育サービス事業「Moneychat(http://moneychat.life/)」の企画と開発を進める。

目次