仕組み債のDeFi「Cega」とは?イーサリアムL2アービトラムに展開予定の注目プロジェクト!

こんにちはー!仕組み債という言葉を聞いたことがありますか?

仕組み債とは、一般的な債券にオプションやスワップなどのデリバティブ(金融派生商品)を組み込んだ債券で、条件に応じて高い利回りやリスクヘッジが期待できる金融商品です。

しかし、仕組み債は通常、金融機関や専門家が扱うもので、一般の投資家には敷居が高いものでした。

あわせて読みたい
初心者向け!仕組債とは?特徴とリスクを解説する基本ガイド こんにちは! 仕組債は投資商品の一つであり、金融市場で取引されています。 一方で、おおよそ顧客のメリットになりえない仕組債を売りまくり、金融庁が「購入する意義...

また、仕組み債の実質的な手数料は大きく、投資家にとって明らかに効率が悪い商品とも声が上がっています……

おおよそ顧客のメリットになりえない仕組債を売りまくり、金融庁が「購入する意義はほとんどない」と怒りだすとさっさと手じまいする地方銀行も問題として上がっています。そこで見えてくるのは、地方銀行の構造不良の実体なのかもしれません。

あわせて読みたい
「仕組債ビジネスの闇」を解明!地方銀行の仕組債販売に潜むヤバい真実とは? はいどうもこんにちは! 金融庁がハイリスク商品の一種、仕組債の販売に対する締め付けを強めています。当局の働きかけを受けた日本証券業協会は2023年2月、勧誘ルール...

そこで登場したのが、仕組み債のDeFi(分散型金融)「Cega」です。

Cegaは、ブロックチェーン上に仕組み債を作成し、誰でも簡単に利用できるようにした世界初のプロトコルです。Cegaでは、様々なオプション条件を付与した仕組み債であるCegaのステーキング製品を利用することで、投資家は優れた利回り、ダウンサイドプロテクション機能、複合的なリターンを得ることができます。

そこで今回は、仕組み債のDeFi(分散型金融)「Cega」について初心者のあなたにもわかりやすく解説いたします!

大手仮想通貨取引所のコインチェックは、日本国内において利用者数が多く、安全性や信頼性も高い取引所です。ビットコインやイーサリアムなどの主要な仮想通貨をはじめ、NFTも取引することができます。

コインチェック

まだ口座をお持ちでないという方は、ぜひこの機会にコインチェックの公式サイトをチェックしてみましょう!

\ 国内最大級の暗号資産取引所 /

目次

Cegaとは

「Cega」は、基本的なオプション (コール=買う権利、プット=売る権利など)と高度な条件を付加したエキゾチックオプションを組み合わせた仕組債にステーキングできるサービスです。

仕組債(Structured Bonds)は、複数の金融商品を組み合わせて作られた債券のことです。これにより、債券の受取人は複数のリスクやリターンを組み合わせた投資商品として利用できます。

あわせて読みたい
初心者向け!仕組債とは?特徴とリスクを解説する基本ガイド こんにちは! 仕組債は投資商品の一つであり、金融市場で取引されています。 一方で、おおよそ顧客のメリットになりえない仕組債を売りまくり、金融庁が「購入する意義...

「エキゾチックオプション」とは、権利行使価額や原資産価格の決め方などが特殊な条件となっているオプションです。「ノックイン」は資産があらかじめ決められた価格(水準)を下回ることで、「ノックアウト」は、あらかじめ決められた価格(水準)を上回ることを指します。

Cegaは2022年6月にソラナ(Solana)ブロックチェーンでサービスを開始し、オプションを利用した仕組み債における取引高とTVL(Total Value Locked:預かり資産)はソラナブロックチェーンで1位、すべてのブロックチェーンで比較しても2位という実績を残しました。

つまり、Cegaは債券とオプションを組み合わせた仕組債をブロックチェーン上で取り扱うことができるサービスというイメージです。

また、2022年11月のFTX崩壊で多くのプレイヤーが損失を被る中、顧客資産を100%守ることに成功したという信頼性もあります。

Cegaは2023年3月に約7億円の追加資金調達を行い、シードラウンドでの累計調達額は約13億円に達しました。この資金調達により、Cegaはマルチチェーン展開や多様なリスクリワードに合わせた製品展開を加速する予定です。特に注目されているのが、イーサリアムL2アービトラム(Arbitrum)への展開です。

今後Cegaを使ってみたいと考えている方は、アプリの登録を済ませておくことをお勧めいたします。

また、国内取引所で購入したイーサリアムを送金しておくと、日本円での取引が手軽にできるようになります。

そのため、トークンを購入したい方はCoincheck(コインチェック)などの国内取引所の口座開設もあわせて検討しておきましょう。

\ 国内最大級の暗号資産取引所 /

コインチェック

イーサリアムL2アービトラム

イーサリアムL2アービトラムとは、イーサリアム(Ethereum)ブロックチェーン上で動作するスケーリングソリューションの一つです。

イーサリアムL2アービトラムでは、イーサリアムメインネットとは別にオフチェーンでトランザクションを処理し、最終的な結果だけをメインネットに反映することで、高速かつ安価なトランザクションを実現します。イーサリアムL2アービトラムは、イーサリアムのセキュリティや互換性を維持しつつ、スケーラビリティやユーザーエクスペリエンスを向上させることができます。

Cegaは、イーサリアムL2アービトラムに展開することで、より多くのユーザーに仕組み債のDeFiを提供することを目指しています。

イーサリアムL2アービトラムは、DeFiのメインストリームとなりつつあるイーサリアムブロックチェーンにおいて、最も注目されているスケーリングソリューションの一つです。

Cegaは、イーサリアムL2アービトラムにおいても、仕組み債のDeFiのパイオニアとして存在感を示すことができるでしょう。

まとめ 仕組み債のDeFi「Cega」

仕組み債のDeFi「Cega」は、ブロックチェーン上に仕組み債を作成し、誰でも簡単に利用できるようにした世界初のプロトコルです。

Cegaでは、様々なオプション条件を付与した仕組み債であるCegaのステーキング製品を利用することで、投資家は優れた利回り、ダウンサイドプロテクション機能、複合的なリターンを得ることができます。

Cegaは2023年3月に約7億円の追加資金調達を行い、マルチチェーン展開や多様なリスクリワードに合わせた製品展開を加速する予定です。特に注目されているのが、イーサリアムL2アービトラムへの展開です。イーサリアムL2アービトラムは、イーサリアムブロックチェーン上で高速かつ安価なトランザクションを実現するスケーリングソリューションです。Cegaは、イーサリアムL2アービトラムにおいても、仕組み債のDeFiのパイオニアとして存在感を示すことができるでしょう。

今度の発展に大いに期待ができますね!

Cegaの利用に合わせて国内取引所のアカウントを済ませておくと便利ですよ。
国内の仮想通貨取引所を検討している場合には、23種類の仮想通貨が現物取引可能で最低500円程度から通貨を購入できるCoincheckが使いやすいです!

まだ口座をお持ちでないという方は、ぜひこの機会にコインチェックの公式サイトをチェックしてみましょう!

\ 国内最大級の暗号資産取引所 /

コインチェック

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアして知識を定着させよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Stellaria 代表
2002年生まれ、iU1期生。大学3年生でCOOとして学生起業。現在は退職しCreative Label Stellariaを立ち上げ中。ゲームや音楽などのエンターテインメントや生成AIに関する事業を行っている。

目次